トピックス
■天王寺区民センター利用について

 人数制限緩和のお知らせ(9/19更新)

 大阪市立王寺区民センターにおきましては、この間、新型コロナウイルス
 感染症に対する感染防止対策を実施のうえ、ご利用いただいているところ
 です。ご利用される際の人数につきましても、収容定員の半分以下とする
 人数制限のもと施設をご利用いただいておりましたが、このたび国から当
 分の間、人数制限を一部緩和する方針が示されました。
 
 その主な内容としては、大声での歓声・声援等がないご利用については、
 感染予防対策の徹底を前提として誓約書をご提出いただいた上で、収容
 定員までの人数でのご利用をできるようにするものです。
 天王寺区民センターにおきましても、この方針をふまえ、施設をご利用し
 ていただけるようにしてまいりますので、お知らせします。
 市民の皆様には、今後とも、感染症拡大防止にご理解・ご協力を賜ります
 よう、よろしくお願い申しあげます。

 ご不明な点がありましたら、下記問い合わせ先までお問い合わせください

 【期間】 令和2年9月19日(土)〜令和2年10月9日(金)
  ※10月10日(土)以降の取り扱いについては、改めてお知らせします。
  ※今後、国や府の動向等により対応(緩和のさらなる拡大や再度の
   自粛要請等) が変わる場合がありますので、
   ご了承のほどお願いいたします。

 【問い合わせ先】 天王寺区民センター:06-6771-9981

 【↓誓約書はこちら↓】
  天王寺区民センター ご利用にかかる誓約書(PDF)


 新型コロナウイルス感染症にかかる使用料減額について

 令和2年7月15日(水)から令和3年3月31日(水)までの利用
 について、施設使用料(付属設備使用料を除く)の5割が免除されます。


 
・既に使用料を納付済みの方はご利用当日にお渡しする5割の還付
  請求書の提出をお願いいたします。

 ・新規申請される方は、一旦全額を納付いただき、ご利用当日にお渡し
  する還付請求書をご提出いただくことで5割を還付いたします。



 新型コロナウイルス感染症防止対策のお願い

 
新型コロナウイルス感染症に対する緊急事態宣言が解除されたことを
 受け、6月19日(金)からは次のとおり感染予防対策を実施いただく
 ことを前提にご利用いただけます。

  詳しくは
こちらをご確認ください。

 6月19日(金)から当面の間のご利用について
  1 利用者数について次の人数以下であること
      ホール    200人以下
      第1会議室   10人以下
      第2会議室   15人以下
      第3会議室   15人以下
      第4会議室   15人以下
      多目的室    15人以下
      和 室     17人以下
  2 誓約書の提出   
誓約書【6月19日以降用 PDF】

■「第27回チャリティーコンサート」延期のお知らせ
 3月29日(日)にクレオ大阪中央で開催を予定しておりました
 「第27回チャリティーコンサート」については、新型コロナウイルス
 感染症の拡大防止のため延期となりました。
 開催日などの詳細が決まり次第、情報更新いたします。

■区民センターが主催する講習会の一部再開について
 新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため休止としていました
 天王寺区民センター主催の講習会について、7月より一部を再開
 いたします。

    7月より再開する講習会
 英会話教室 7月1日〜
 はじめての英会話教室  7月8日〜
 パッチワーク・キルト教室  7月8日〜
 太極拳教室  7月8日〜
 フラダンス教室(初級・中級)  7月10日〜
 フラダンスdeストレッチ
(旧 フラストレッチ教室)
 7月10日〜
 囲碁同好会  7月11日〜
季節を感じるハガキ絵教室  7月27日〜

    引き続き休止する講習会
 パワーヨーガ教室
 ナイトヨーガ教室
 土曜ヨーガ教室
 ウォーキング体操教室

    ※再開する講習会について、感染症対策のためこちらの内容
     にご協力お願いします。

    ※引き続き休止する講習会については、再開の時期が決定次第
     あらためて受講生の皆様にご連絡いたします。

■天王寺の歴史と文化の再発見!
 てんのうじ観光ボランティアガイド協議会のご紹介
 ※ガイドコースの例や、ガイドの申込方法を掲載しております。

天王寺区民合唱団のご紹介

天王寺フィルハーモニー団員募集

■大阪市区役所附設条例及び大阪市区役所附設会館条例施行規則に伴い、
  平成29年4月1日から区民センター・区民ホール等の使用料の納付期限が
  変更になります。
  規則の改正内容はこちら

■天王寺区民センターは災害等発生時の館内放送内容に
 「やさしい日本語」を取り入れています。
  火災時  地震発生時